Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
5日目1
さてさて、丸一日思いっきり遊べるのは今日が最後。
昨日、知人の「ぎょくちゃん」と一緒に案内してくれた
「つとみちゃん」が、今日は淡水に連れて行ってくれるという。


つとみちゃんはこの秋から日本語を勉強するために
日本に留学するのだとか。
もし出来れば日本の大学院に進学したいそう。
というわけで、日本語の特訓開始。


つとみちゃんとその友達のデニくん。

ちなみにデニくんは日系企業に就職したため、
先月から本格的に日本語を勉強中。
ようやっと平仮名が読めるようになったんだって。
つとみちゃんが頑張って通訳をしてくれる。
つとみちゃんの日本語、2日間で大分上達したみたい。


淡水から船でちょっと行ったところの名所「情人橋」にて。
情人=恋人という意味だそうで、若い人の名所なのだとか。
なんで「情人橋」なのか尋ねたけど、解らずじまい。
なんで?
posted by: rondo | 旅行 | 14:34 | - | trackbacks(0) |-
四日目2
午後はまず101タワーに上ってみる。

101階層/地上508メートルの高さ。
展望室だって382.8メートルというから驚き。
車がおもちゃより小さい。


手前に見えるのが台湾ドーム、奥に圓山大飯店。


で、どうやってそんな大きい建物を支えているかというと
タワーの中心にあるこの巨大な免震装置が活躍しているのだそう。

これだけで、600億元くらいするらしい・・・。
posted by: rondo | 旅行 | 14:12 | - | trackbacks(0) |-
四日目1
結局、前日の予選に通らなかったので、
今日は一日フリーに。
普通だったら会場から離れず、
いろんな部門の演奏を聴かなきゃいけないのだろうけど、
せっかく来たんだからと、台湾にいる知人夫妻が
観光ガイドをかって出てくれて遊びに行くことに。
朝一番から国立故宮博物院へ

知人のご主人・李さん(写真の人)は書道の達人で、
その上歴史が大好きな方なので、下手なガイドブックや館内ツアーよりも
ポイントを押さえて詳しい説明をしてくれる。
ちょうど、博物院のリニューアルが終わったところで、
近代的な内装が印象的。
もちろん、国宝「白菜と蟋蟀」は、本当に一つの翠玉で出来ているのかと
目を疑うほど素晴らしかった。

その後は、台湾の戦争で亡くなった軍人や兵士を祀っている「忠烈祠」へ。
ちょうど衛兵の交代を見ることが出来た。
彼らは、交代までの1時間、瞬きひとつしないそう!
写真をとっても、ピクリとも動かない。

「すごいねぇ」と話していたら、交代間近の衛兵さんが2〜3度
瞬きらしき動きをした(らしい)・・・あらら。
posted by: rondo | 旅行 | 13:44 | - | trackbacks(0) |-
三日目は
四重奏一般の部の予選。
「やっぱり私たち日本人だもんねぇ」といいつつ、
衣装を浴衣に変更。

なんと、トップバッターで朝9時からのはずが、
青少年の部の後にやるので、ということで11時まで待ちぼうけ。
調子狂うなぁ・・・
と、ぼやく暇もあらばこそ。
浴衣が珍しいのか、記念撮影の申し込みが殺到しちゃった。
順番待ちの列が出来たほど(ちょっと大げさ??)




午前中で予選を終わらせて、午後はオープンマイクといって
その場でエントリー可能の、お祭り形式のステージへ。

会場からは手拍子や拍手をもらって、いささかいい気分な私たち。
やっぱり、ハーモニカって楽しい♪
posted by: rondo | 旅行 | 00:24 | - | trackbacks(0) |-
二日目夜

さて。
次の日が四重奏の予選だってのに、何してるんでしょう、私たち。
いいんです。だって、遊びに来たのだもの♪

夜は士林夜市でお食事&お買い物。
上の写真は、士林夜市の担仔麺屋さんにて。
CAの知人Nさんが書いてくれた仔細な地図には
夜市攻略法まで載っていて、
何をどこで買ったらいいか、どんな風に買い物をしていくのがいいか
すべて書かれていたのです。

噂の胡椒餅のお店。
胡椒の効いた肉饅(外側がパリッとしていて)美味しかった!

オススメのお店でオススメのお食事をオススメの方法で買って席に着く。
全てがスムーズに流れて、ここが台湾だということを忘れてしまいそうになる。
まるで、上野のアメ横通りで買い物しているみたい。
通訳なしで初めてここに来たら、怖くて何も出来ないだろうなぁ。
多謝多謝。
posted by: rondo | 旅行 | 23:43 | - | trackbacks(0) |-
ふつかめ
昨日の下見では、台北中心部のホテルから
板橋のフェスティバル会場まで電車で1時間。

会場の台北県国際会議センターが入っている建物。
ミューザ川崎か横浜のランドマークタワーみたいな感じ。

今日は、ミネストローネ(ミネ)のメンバのうち
生年月日が偶然にもまったく一緒だった2人(東和美嬢・伊藤加奈嬢)で
結成された「下町誕誕」が、二重奏一般部門の予選に出場。

国際大会初出場なのに、かなり堂々としています、この二人。

予選が終われば、他の部の予選を聴きに行ったり友達を見つけにふらふら。
各国の参加者が至る所でハーモニカを吹いている。

ここ、市役所の建物なのに。
変な空間。
posted by: rondo | 旅行 | 23:03 | - | trackbacks(0) |-
初日‐2
さてさて、比較的軽いスーツケースとともに
飛行機に乗り込んで約3時間。
中正国際空港に到着。
今回4人は、日本の参加者とは別の、格安フリーツアーで参加したので
空港とホテルの往復以外はツアーガイドなし。
そんな4人に救いの女神が!
JAAのCAをしている知人が、丁寧に書き込みのしてあるガイドブックを
渡してくれたのです。
20060810222731.jpg
とても分かりやすくて、感激☆

これを元に台北を遊びつくすことに決め、初日は食べ歩き。
兄弟大飯店の「梅花庁」で飲茶を食べ、
微風広場地下の「上海湯包館」で東坡肉と小籠包を食べてショッピング。

「上海湯包館」の東坡肉。ほっぺが落ちそう!

一応、翌日からの会場の下見は済ませたけれど、
こんなに遊んでていいのかしら?
posted by: rondo | 旅行 | 19:30 | - | trackbacks(0) |-
台湾初日
今日から5泊6日で台北に行ってきます。
“第6回アジア太平洋ハーモニカフェスティバル”という
お祭りに参加するため。
2年に1度開かれるこのフェスティバルは、主に、
中国・台湾・韓国・マレーシア・シンガポール・日本などから
参加者が集まってきます。
今回、日本からの参加者は60人強。
うち10代が5人、20代が5人、30代が2人、ほかは殆どが60歳代以上という、
他のアジアの国に比べて格段に高い年齢層で臨みます。
ちなみに、中国・台湾・韓国の参加者は殆どが小〜大学生、
マレーシア・シンガポールは殆どが20歳代という、
勢いと活気のある集団でした。


成田空港にて、同行のミネストローネのお嬢様方と。

ミネストローネのお嬢様方と私の4人で6日間行動します。
一体どんな珍道中になるのやら・・・?
posted by: rondo | 旅行 | 19:22 | - | trackbacks(0) |-
たいわん
明日から一週間ほど行ってきます。
現地の友人にも会えそうなので楽しみです。
帰ってきたら旅行記書きます。
でも、気に入ってそのまま滞在するって言い出すかも・・・
posted by: rondo | 旅行 | 10:28 | - | trackbacks(0) |-
温泉湯治
お久しぶりです。
前回の更新から早1ヶ月。
私はこの1ヶ月、何をしていたんでしょう?
自分でも判らないくらいです。
というのも、5月の頭から約3ヶ月ほど殆ど休みのない状態。
昨日の出来事や朝食の献立が、遠い記憶の彼方にあるような、
そんな今日この頃です。
まだまだ続きますよぉ・・・8月中旬まで(笑)
昨年までは、平均すると一ト月に一度は
39度台の熱を出してK.O.されていたrondoですが
いつの間にこんなにタフになったんだろう?
喜ばしいことではありますが・・・
でも、明日・明後日はちょっと一息。
日光の温泉に行ってきます。
事の起こりは4月のある日のこと。
日本橋のCで買い物をしていた母が、
2周年イベントの福引で温泉1泊2日ペアご招待を
引き当ててしまったのです!
もちろん母が福引を当てたのは初めて。
仕事中の私の携帯に「当たった〜!!当たった〜!!」と
大興奮で電話をしてきたのは、未だ記憶に新しいこと。
(車にでも当たったのかと思ったよ、お母さん)
当然(笑)私に半分、権利が回ってきて、
一緒に行ける事になりました。(やったぃ♪)
今から、とても楽しみ☆
しかし、このところのパンク寸前状態を見るに見かねて
母心のキツ〜イお達しが。

「音楽(聴くのも考えるのも)禁止」

「私から音楽を取り上げたら何が残るのさぁぁぁぁ」
と、半べそ(笑)で抗議をしたら
「食べることと寝ることがあるから大丈夫でしょ」
と一蹴されました。
母が言うには「最近はテレビを観ていても、
好きな音楽をかけていても、食事をしていても上の空で
仕事のことしか考えてないでしょう。
そのままでいたら、おかしくなるわよ。
たまには完全に離れてリフレッシュしなさい!」

最近ロクに顔も合わせてないのに、よくわかるわね(--;
ということで旅のお供は、ずっと読みたかった本2冊。
しかし!「ドライブは私の趣味だ!リフレッシュだ〜」と駄々をこねて
往復の移動手段を愛車ポルテくんにした。
そう。ポルテくんにはCDプレイヤーの設備があるのです(うふ♪)
posted by: rondo | 旅行 | 21:54 | - | trackbacks(0) |-