Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
初春歌舞伎
なんだかんだ言いつつ、
結局、今月も足を運びました。

坂東玉三郎初春特別公演@ルテアトル銀座

20120122171340.jpg

お正月の華やかさはそのまま
ロビーでは獅子舞もしていました。

20120122171231.jpg


玉三郎のお三輪、
そして当代松禄の鱶七。
往年の二世松禄(当代のおじい様)の鱶七は
それはそれは男前だったとか。
初春興業のため、1幕目はなしで
玉三郎丈の御口上が入ります。

客席には地毛で島田を結った女性もいらっしゃいましたし
3割近い女性が雨にも拘らず着物をお召しでした。
華やぎますね


帰りに少し足を伸ばして
日本橋の老舗洋食屋にて夕食。
久しぶりのオムライス、ナポリタン、蟹クリームコロッケ
(うぅ…ビールが飲みたいっ)
花粉症の薬のお陰で味覚が少し戻ってきて
久しぶりに人間らしい食事
ロクに口にしていなかったから
リバウンドに注意です

待合で、二人連れの素敵な老婦人と一緒になりました。
私の持っていた筋書の裏表紙をご覧になるなり
恐らく卒寿を悠に超えていらっしゃるだろう年かさのご婦人が
「あら。テアトル銀座ね。玉三郎のお三輪。ステキよね。
今の方はギジョウノ○○といってもお解りにならないでしょうね」と
おっしゃったのでした。

裏表紙でテアトル銀座の芝居と見抜くとは!
こやつ只者ではないな!?
それより、ギジョウノなんとかってなんだったんだろう?


調べてみたらギジョウとは毬杖のこと、
ホッケーのような羽根つきのような
昔の宮中の遊びだそうです。

あのご婦人はその後なんておっしゃったんだろう???

気になる…
posted by: rondo | ひとりごと | 22:04 | - | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:04 | - | - |-