Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
足のサイズ
今日は夕方から予定が空いたので
高校時代の友人と、
映画を観に行くことになりました。

水曜日はレディースデー

でも上映時間の都合で
ちょっと間が空いたので
先にボウリングをすることに!

ボウリングなんて、10年以上やってないよ
2ゲームだけだけど筋肉痛になるかしら?


高校時代、よく遊びに行った地元のボウリング場
レトロな佇まいは変わりません。


シューズの貸し出しBOXをみたら
こんな表示が…。


20110126165219.jpg

センチの他に、ご丁寧にインチや文まで!
文って、何時代の単位?

あぁ。
そういえば、「十六文キック」ってありましたね。
相当大きかったんだねぇ。
25.5センチで10.7文ということは
十六文って何センチ?
posted by: rondo | 遊び | 22:38 | - | - |-
初春初菊
今日は半蔵門の国立劇場へ行ってきました。

初春歌舞伎公演『四天王御江戸鏑』


菊五郎劇団です。
毎年のことですが、
菊五郎劇団の初春顔見世の演目は
話の筋よりも、役者の顔・顔・顔

菊五郎丈・菊之助丈はもちろん、
時蔵、松禄、田之助、権十郎などなど
きっちり役柄を弁えた巧い役者が揃っています
(まるで批評家みたいな口ぶりだ…ごめんなさい)

今年は菊之助丈がお家芸の土蜘蛛の精に挑戦、
昨年の菊五郎丈に続いて宙乗りをしてくれました

チケットを取るのが遅かったので
あまり良い席ではありませんでしたが
あと数メートルのところを宙乗りの菊之助丈が
掠めていったときはやはりドキドキ

ロープ2本程度で吊るされているだけなのに
どうしてあんなにちゃんと
「地面を踏みしめている」ような
足の運びができるのでしょう?

宙乗りやキャノン砲など、
演出も派手でダイナミック。
支配人ご挨拶の言葉を借りれば
まさに「一大スペクタクル」!
それにしても改めて、
宙乗りをスタンダードにしてしまった
猿之助丈のすごさを感じました。


今回は、菊之助丈だけでなく松禄丈や梅枝くんなど
若い世代の活躍が目立ちました。

同世代に力のある、切磋琢磨できる仲間がいて
それを引っ張っていくのが
脂ののりきった人間国宝なのですから
巧くならない方がおかしい
(どっかのおぼっちゃんは別にいいけど)
観るたびに一皮も二皮もむけて
演技の幅が広がっていきます。
その瞬間を目撃していられるのが幸せ


特に今、注目しているのが梅枝くんと新悟くん。
今日は新悟くんはいませんでしたが、
梅枝くんはお父上譲りの「たおやかさ」が
光っていました。


とかいいつつ
やっぱり菊之助丈を褒めないと終われない

凛とした若君、たおやかで美しく清らかな姫君。
それだけでなく、政岡や玉手御前を経て醸し出された
怪しげな色気、妖艶さ、そして今回の土蜘蛛の精。

やっぱりいい役者さんだねぇ
posted by: rondo | 遊び | 22:25 | - | - |-
切ない話。
清々しいお天気になりました。
 
Merry Christmas!


今年は久しぶりに、クリスマス当日の演奏会がなかったので
珍しく1日予定なし


それで、向かった先は日比谷・日生劇場。
前日予約ですべり込み
十二月大歌舞伎『摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)』
菊之助丈の玉手御前、通し狂言では初役、楽日です。


1月、国立劇場の菊五郎劇団はもちろん申し込みました
が、
玉手御前は女形の大役。

初役ですから、歌舞伎好きの先輩である祖母などは
「今回行かなくても、これからまだ練れてくるよ。
いい芝居を見たければ、またにしなさい」
と言っていましたが、
立女形としてもそろそろ転換期を迎えるであろう
菊之助丈の芝居は観ておきたかったのです


筋を簡単に言ってしまうと、
継母(玉手御前)が継子に恋をして
その継子を守るために毒薬を飲ませ、
その解毒に自分の血が必要なことから
自ら親の刃にかかり命を絶つ、というものです。
(かなり省略したぞ。そんな簡単にしてよいのかな?)


…壮絶ですね。何とも切ない。


本当に恋をしたのか、それとも策略なのか、諸説ありますが
いずれにしても役者の力量が求められる芝居です。

で、どうだったかというと、


素晴らしい!


の一言に尽きます。
細かく言おうとしても、筆舌に尽くしがたい。
久しぶりにいいお芝居を観た感動で一杯です。


お正月に祖母と話す話題ができました。
posted by: rondo | 遊び | 23:46 | - | - |-
うえの散策
シャガール展のあと、
広小路の洋食屋さんでお昼を食べようと
歩いて行きました。

お店が混んでいて、少し待って下さいといわれたので
ぶらぶらその辺を散歩。

20101011132522.jpg

大好きなどら焼きやさん。
どちらかと言うと、日本橋が近いので
上野のお店はほとんど初めて。
暖簾の上のうさぎさんが可愛らしかった。

20101011132634.jpg

どうやら、日本初の喫茶店発祥の地らしい碑を発見。
今は跡形もないようですが、
あれば入ってみたかったかも。
「珈琲」ではなく、「可否」となっているのが
時代を感じさせます。
posted by: rondo | 遊び | 00:46 | - | - |-
シャガール
20101011225319.jpg


またまたまた、昨日、ギリギリ駆け込みでした。
シャガール−ロシア・アヴァンギャルドとの出会い
@芸大美術館

色彩が独特なシャガール。
パリでオペラ・ガルニエの天井画を見たときに
心が震えたことを覚えています。
「ダフニスとクロエ」「ニースとコートダジュール」
「魔笛」「ロミオとジュリエット」etc
好きな絵がたくさんあります。

50分程度の彼の伝記映画がちょうど上映されていて
より深く作品を鑑賞することができました。

シャガールってキュビズムの影響を受けてたんですよね、
って、改めて認識し直しました。
キュビズムって、相対性理論と共通しているところが
あるとかないとか。
よくわからないけど…。
興味はあります。どなたか判り易く教えてください。



最晩年の「イカロスの墜落」を久しぶりに生で見ました。
やっぱりいいものです。
posted by: rondo | 遊び | 23:58 | - | - |-
またまたギリギリセーフ

オルセー美術館展2010「ポスト印象派」@国立新美術館


オルセー美術館が改修工事のため
世界各国にたくさんの所蔵品を貸し出してくれているそうです。
太っ腹なオルセーさん


夏休みということもあってか、入場までに40分並び、
その後も人を見ているのか
絵を観ているのか判らないほどの混みよう。
久しぶりの外出で、珍しく人酔い…



ポスト印象派ということで、
モネ、スーラ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン、
ルソー、ポン=タヴェン派やナビ派など
素晴らしい作品が次から次へと…


ゴッホの「星降る夜」やゴーギャンの「タヒチの女たち」
ルソーの「戦争」など、マスターピースたちも然る事ながら
今回、ハッと目を惹いたのが
ジョルジュ・レメンの「ハイストの浜辺」。
ヴィヴィッドな点描に一瞬、かなり驚きました。


ベタですが、モネの「ロンドン国会議事堂、霧の中に差す陽光」や
スーラの「グランド=ジャッド島の日曜の午後」は好きな作品です。
スーラの「サーカス」のエスキース(デッサン)も観られたし
ナビ派やポン=タヴェン派
(最近はポン=タヴァン派とは呼ばないそう)の作品も
多数あり、平面的な感じに至る過程がよく解かってよかったです。


とかナントカ言いましたが、やっぱり一番の人だかり
ゴッホの「星降る夜」は生で観ると迫力がありました。


明日まで。


Kさま、Sさん、ありがとうございました

posted by: rondo | 遊び | 23:00 | - | - |-
得意技
一昨日の話ですが…。

空いた時間に近くの牧場へ。


新川育成牧場

http://www.moo.or.jp/


曇りでしたが、
ソフトクリームが美味でした


20100626153421.jpg


特技を見せつけてくれたやんちゃが一匹
目の前を横切って行きました。

えらい。
posted by: rondo | 遊び | 11:38 | - | - |-
薔薇三昧
もう5月も終わります。
今月の前半は更新をサボっていたので
目標更新数まであと少しでした。
と気づいて、今更スパートをかけてみる・・・。
まぁ、のんびりやっていきます。

春から色とりどりの花が咲き誇ってきましたが、
ついに女王の季節がやってまいりましたね。
実家の猫の額ほどの土スペースにも
こんな感じのバラが咲いています。



でも、rondoが好きなのはHT系の淡色のバラ。
だって、rondoのイニシャルもHTだから(笑)
たとえばこんなの↓



とかこんなの↓



たまたま通りかかったところに咲き誇っていたのですが
なんていうバラなのでしょうかね。

こちらは先日、深大寺の植物園に行った時の写真。



ちょうど前日、某会報誌に寄せる
チャイコフスキーについての原稿を書き終えたばかりだったので
なんとなく偶然以上のものを感じてしまいパチリ。
posted by: rondo | 遊び | 12:09 | - | trackbacks(0) |-
放置温泉
いつもお世話になっているピアニストのマコさん(+ウチの母)と
以前から「温泉行きたいね〜」と話していて
ちょうど演奏会も終わったし、行っちゃおうか!と
一路、山梨のほったらかし温泉へ。
実は温泉研究会会員(?)でもあるマコさん。
「ほったらかし温泉なら前にも行ったことがあるけど、
いいよ〜、また行っても。」
と言ってくれたので、温泉だけでは詰まらぬと
全員の意見を考慮した結果

ほうとう→ワイン→温泉→馬刺し

というコースを考えてみました。
(ちなみに全員B型です

ネットで見つけた、なんだかこだわってそうなほうとう屋さん
http://www.navi-city.com/iine/ganko/


ぶどう棚と満開のバラに囲まれた、
ほうとうの他には2〜3のおつまみしかないお店。
シーズン中は行列になるそうだけど、
今日は私たち以外に2組くらいしかいなかったので
店主のおじさんもヒマだったのか、
人懐っこいマコさんの笑顔が効いたのか
マシンガントーク炸裂。
のっけからインパクト強すぎです・・・


「野菜も自分のところで取れたのしか使わないし、
油揚げも特別に作ってもらってる」そうで、
手打ちの麺もおいしいけど、野菜の香りが
東京で食べるのとは全然違います。
野菜が「私たち、体にいいんだよ〜」
と言っている気がしました。

すっかり意気投合したおじさんとマコさん。
結局、最初予定していた
ワイン蔵見学ツアーの時間には間に合わず、
併設のショップでいろいろ試飲。
私は運転なので飲みませんでしたが、
酒豪のお二人はコレがいい、あっちがいいと
お楽しみくぅ〜
その後はいよいよ!
ほったらかし温泉
www.hottarakashi.com
には、あっちの湯とこっちの湯があるそうで、
あっちの湯からは天気がいいと富士山が見えるそうなのですが・・・。

この頃から雨粒も落ち始めたので、
今回はこっちの湯にゆっくり浸かろうということになりました。

雨よけの笠を被って露天風呂に出ます。

鳥の声や風のそよぎを聞きながら、
好きなだけゆっくり湯船で手足を伸ばします。
う〜ん、癖になりそう!

最後はほったらかし温泉&グルメ通Iさんお勧めの
お蕎麦屋さんで馬刺しを堪能!
・・・堪能しすぎて写真撮り忘れた

こちら↑は最後にいただいたとろろ蕎麦。
美味しくて、お値段も良心的。
(平たく言えば、量がとっても多いのです。
お腹の皮がはち切れるかと思いました

朝10時に都内を出発、これだけ楽しんで
夜9時には帰宅していられたなんて、
まさにエスケープにはうってつけ。
また行っちゃおう
Iさん、マコさん、ありがとうございましたm(__)m

マコさんのセクシーなお写真も見られるかも。
公式サイトはこちら↓
http://www.masakohosoda.com/
posted by: rondo | 遊び | 23:48 | - | trackbacks(0) |-
御苑散歩
4月に入り、3月に比べて時間に余裕ができたので、
友人と春の新宿御苑に遊びに行ってきました。
桜が満開&人出の多いこと!

友人とはたまに御苑でピクニックを楽しみますが、
今回のテーマ「(もちろん)花見」にあわせて
高○屋の地下でお弁当やお惣菜を求め、
いざ、入園料の200円を払って中に入ると、
新宿であることをしばし忘れてしまうくらい、
遠くまで見渡せる広い空でした。

それでも、代々木のタワーは目に付きます。
そこがまたいいのかも。


今回、友人も私も大の海老好きなので、
お弁当やお惣菜には海老のものをチョイス。
そして、もちろんデザートもアリ。
前回の花見行楽では、
デザートのほか何を食べたか忘れてしまっているほど
強烈な印象だった影の主役。
(ちなみに、グラマシー・ニューヨークのパフェだったのですけどね)
今回は、和風のお弁当だったのでデザートも京都・菊の井の

わらびもち↓



わらびもちの蜜が別売りになっていて、店員さんは
「うちのはつけなくても充分美味しくお召し上がりいただけます。
でも、関東の方は蜜がお好きですからねぇ。付けますか?」と
控えめなオススメ。(あまりオススメでない??)
「ハイ。もちろん付けて下さい!!」と満面の笑みで答えたのですが
(だって、あの、黒蜜と黄粉が混ざった飴みたいなところが大好きだから
やはりプロのいうことですね。
よく冷えていると蜜をつけないほうが美味しいかも・・・
あまりに美味しかったので、帰りに寄ってお家にお土産。


久しぶりに春をのんびりと味わいました

posted by: rondo | 遊び | 20:21 | - | trackbacks(0) |-